« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2013年2月

恵庭の子どもたちと共に

Img_1772

めざせ!冬の達人

Img_1777


恵庭公園の中で
シェルターをつくって

Img_1779


ブルーシートを屋根にして

Img_1790

夜はこんな風に

ビパークを


| | コメント (0) | トラックバック (0)

届いたメール

カムイは、時として意地悪をする
今朝、携帯にショートメールが届いた

市民運動の中心を担っていた
友人・仲間が亡くなったと

まだ、50代の彼は
NGO出身でフイリッピンや東チモールで
活動していた

知り合ったのは10年ほど前
年末か、年が明けてからか
記憶が定かではないが
仕事を辞めた、その年の10月に

依頼されて
札幌で人権ホットライーンの活動をしていた時に
そこに訪ねてきた幾人かのうちの一人であった

良く知り合うことになったのは
イラク拘束事件の時だ

NGO出身ということもあり
幅広くNGOに呼びかけて
救済の一翼を担ってくれた

その後
彼らの呼び掛けにより
ほっかいどうピースネットの一員になった

平和運動を構築するために
全力を挙げて
行動する彼であった

そして、吾輩と、在日の友人の還暦の祝い
それを企画してくれたのも彼だった

苫小牧の
勇払トーチカ調査も実施した

韓国の環境平和団体の
調査にも英語通訳として
手弁当で手伝ってくれた

G8の時彼は中心的役割を果たした

各国のNGOのお世話
まとめを行ったのも彼だ

最近、当方もコラムを書いたが
「アイヌモシリと平和」という本が出された
彼の最後の遺作本だ

是非、読んでもらいたいものだ

50代と云う若さ

民衆の中に彼がいた

彼を慕い
愛していた多くの人がいる事実は消えない

やり残した課題は大きいし
悔しい想いを抱えて旅立った

無念な気持ちで一杯だが
彼の遺志を受け継いでいかねば
申し訳ない

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »