« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月

旧大湊海軍航空廠地下工場

今日は
市建設部の案内で
桂木地区に掘られた
旧大湊海軍第41航空廠の地下工場に足を踏み入れてきた

S18年から19年にかけて
千歳航空基地所属の戦闘機などの
部品保管や修理を行う工場が

横穴式防空壕の地下工場として造られた
戦後多くの場所で
それは見ることができたが

落盤や
青少年のたまり場とされたことから
穴の入口は塞がれたのであるが

その塞がれたとこが
崩落し、穴が空いた
1昨年調査がされて
中がコンクリート壁で覆われていた

Img_1097

入口付近は
剥き出しの火山壁
他の地下工場は斜面を掘作したままで使われた
コンクリートは、材料の確保が難しい時期
唯一ここだけが
コンクリートで固められていた

Img_1107




入口は3か所
他2か所は土が塞いでいた

Img_1101

天井には
鉄筋がぶら下がっていた
航空機のエンジンがぶら下げられ
燃焼テストが行われたそうだ

参加者の中に
16歳で少年工として
ここで働いた人がいた

その人は
当時ここで働いていた
女子挺身隊の写真などを
持参していた

Img_1108


67年の歳月をへた
戦跡が顔を見せた
瞬間であった

この次は
その方の話を聞く場を設けたいとの
話が出された

本来なら
戦跡遺跡として保存の道がある
後世に伝える
教育の場として
考える必要があるが

自衛隊基地の敷地内ということもあり

保存せよという声も上がったが
市としては
再び埋め戻す方向だそうだ





| | コメント (0) | トラックバック (0)

花が咲きました

先日
下調べに行きましたが
何も見つけられずに帰宅しましたが

今日再び様子を見にいきましたら
すでに満開

Img_0951

ピンクの花びらを風になびかせておりました

年々少なくなる様子を見てきました
少しでも
そんな場所を守りたいと思っています

この花が
消えるとき
人も消える時がくるでしょう

いくつかの
分布図を確率して
保護に努めたいものです

Img_0950

物言えぬ花の代わりに

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »